BL感想✿


2200冊超え✧BL漫画・小説ストアごと冊数まとめ❀【2020/9/21】
★電子書籍についてまとめました。 各電子書籍比較【2020年】まとめ❀

 

魅惑仕掛け 甘い罠 2/ねこ田米蔵

魅惑仕掛け 甘い罠 2/ねこ田米蔵

魅惑仕掛け 甘い罠 2【電子限定かきおろし付】[著]ねこ田米蔵【あらすじ】小刻みに揺らしてあげると もう飲み込んじゃいそう蜂鳥のエロ甘いテクニックで、すっかり快感を覚えた雨深。けど肝心の蜂鳥は最近つれない…だから、通販で解決しようと思う! アナルバイブで!手に入れたおもちゃで毎晩のように蜂鳥を思いながらアナニー…。そんな雨深に蜂鳥の悪友・ひなたが接触してくる。ひなたの登場に蜂鳥は警戒し、近づくなと命令し...

... 続きを読む

Theme : ボーイズラブ * Genre : アニメ・コミック * Category : ねこ田米蔵

Comment-open▼ * Comment : (0)

酷くしないで 9/ねこ田米蔵

酷くしないで 9/ねこ田米蔵

【あらすじ】「僕は…眠っちゃうほど退屈になったのか?」真矢は大事なデートイベントで大失敗してしまう! この日の休みを確保するため、仕事をギュウギュウに詰め込み疲れ切っていた真矢は、なんと眠傘の誕生日の夜に、眠りこけてしまったのだ。極端に傷つきやすくなっていた眠傘は、真矢との時間が辛くなる。そしてついに真矢に「距離を置きたい」と言ってしまい…! 電子書籍はオリジナルカバーの限定仕様!出版社:ビーボーイ...

... 続きを読む

Theme : ボーイズラブ * Genre : アニメ・コミック * Category : ねこ田米蔵

Comment-open▼ * Comment : (0)

酷くしないで⑧/ねこ田米蔵

酷くしないで⑧/ねこ田米蔵

【あらすじ】久々に2人きりになれた真矢と眠傘は、お互いが愛しくて苦しいほどで、ついついヤリ過ぎ! しかしその夜、真矢は眠っている眠傘を残し、喘息の発作で苦しんでいる流夏の元へと出かけていく。翌朝「ドコ行ってたんだ?」と眠傘に聞かれた真矢はとっさに話を逸らしてしまう。ちゃらついていた頃の悪い癖が顔を出してしまった? 真矢の誤魔化しを知った眠傘は…? 電子書籍はオリジナルカバーの限定仕様!出版社:ビーボ...

... 続きを読む

Theme : ボーイズラブ * Genre : アニメ・コミック * Category : ねこ田米蔵

Comment-open▼ * Comment : (0)

酷くしないで⑦/ねこ田米蔵

酷くしないで⑦/ねこ田米蔵

【あらすじ】「こんだけ煽っといて責任とれよ」「責任とる!」泣きべその眠傘と心ゆくまで愛し合った翌朝、突然襲来した真矢の父親に、2人はベッドを暴かれてしまう――。父の反対に屈するはずもなく、真矢は家を出る。カード、生活費、学費、いろんな物を失っても眠傘への愛は高まるばかり…! そして居場所を失くした真矢は、気まずい相手・縞川の家に居候することに…? 電子書籍はオリジナルカバーの限定仕様!出版社:ビーボーイ...

... 続きを読む

Theme : ボーイズラブ * Genre : アニメ・コミック * Category : ねこ田米蔵

Comment-open▼ * Comment : (0)

酷くしないで+3/ねこ田米蔵

酷くしないで+3/ねこ田米蔵

【あらすじ】凸凹カップルの真矢&眠傘。夢に見たシチュエーションで、最高に美味しいごちそうストーリーを作ったって感じの、絶対読まなきゃいけない1冊です! 別れる寸前までいったケンカの後、初めての温泉旅行で浮かれる2人…。眠傘がはく白ブリーフの魅力に真矢が目覚めた最初の日…。眠傘がチョコレートボンボンで酔っ払い、Hなことを言いまくる…などなど! 仔ワンコ真矢も登場し呆れるほどの可愛さなので、ぜひハフハフして...

... 続きを読む

Theme : ボーイズラブ * Genre : アニメ・コミック * Category : ねこ田米蔵

Comment-open▼ * Comment : (0)

魅惑仕掛け甘い罠/ねこ田米蔵

魅惑仕掛け甘い罠/ねこ田米蔵

【あらすじ】必死で考えた企画にダメ出しをするドSな上司・蜂鳥は、通りすがりの女子が三度見するほどの男前で、仕事では超絶有能、愛車は高級外車と、とっっっても嫌味な男なのだ。…が、雨深は知ってしまった。蜂鳥がオネェだということを。負けん気で反抗しながらも、蜂鳥のエロい手練手管に雨深の体は反応しまくり…!? このままじゃバックヴァージンが…やばい! 電子書籍はオリジナルカバーの限定仕様&電子用コメントを追加収...

... 続きを読む

Theme : ボーイズラブ * Genre : アニメ・コミック * Category : ねこ田米蔵

Comment-open▼ * Comment : (0)