BL感想✿


訪問ありがとうございます!
商業BLの感想や購入リストなど❀
感想が追い付かなくて残せていない作品もたくさんあるので、もし購入リストに気になる作品があればお気軽にコメントやメールにてお聞き頂ければ嬉しいです♡
ブクログにて購入管理していますので、そちらもよろしければ✩

📖ブクログ

1400冊✧持っているBL漫画・小説を数えてみました♪【2019/9/27】
★電子書籍についてまとめました。 よく利用する電子書籍ストアを比較してみた。※個人の意見です

 

愛にできない恋はイヤ/花川ちと

愛にできない恋はイヤ/花川ちと
【あらすじ】
ノンケの年下花屋×ゲイの傷心リーマン。彼氏にフられた横山が自暴自棄になっていたとき、偶然会社に配達に来た花屋の岡田。人懐っこく、天然タラシな年下はあっというまに横山の心の隙間に入り込んで、惜しみなく好意を向けてくる。弱っているところに与えられた優しさに甘え、酔った勢いでセックスまでしたけれど、岡田がもともとノンケだと知っている横山はその気持ちは偽物だと突き放し…。

出版社:一迅社
掲載誌・レーベル:gateau
ページ数:168ページ
電子版発売日:2017年05月15日
紙の本の発売:2017年05月

各電子書籍立ち読み↓
🔸コミックシーモア🔹Book Live!🔸Renta!
🔹honto🔸eBookJapan🔹kindle
🔸楽天kobo🔹ひかりTVブック
購入:Book Live!

偶然が重なったふたりの出逢い。(*´ω`*)
横山さんに惹かれて懐いていく岡田くんの、ワンコ的な積極性のお陰で
ふたりの「物理的な」距離が縮まるのは早かった。
“俺はあなたに恋したい”
元々ノンケだったのに、自分の気持ちにまっすぐ向き合う岡田くんとは裏腹に、
5年付き合っていた彼氏に2年もの間二股をかけられていたこと、
仕舞には妊娠・結婚っていう最悪な形で裏切られ、
別れることになった横山さんのキズは深くて。
岡田くんに気を許してはいるものの、「心の」距離は一線引いてる横山さん。
お酒の勢いで1度体の関係を持ったときも、心は冷静で。
“きっと君は 初めてだもんね”と、岡田くんがノンケであることへの「諦め」というか何ていうか...。

“俺だけを愛し続けるって約束がほしい”
『ノンケだから』
『ゲイなら良かった』
そんなことより、望むことはひとつだけで。
『ゲイだってノンケだって保証つきの恋愛なんてない』
男と女だって、結婚したって子供が産まれたって、
永遠なんて保証はどこにもないから。
『強くなっていかなくちゃ』
横山さん行きつけのバーのママの言葉が沁みる。(´;ω;`)

『たくさん悩んで 二人が寄り添っていける道を選びたい』
『あなたを一人にはしないから』
『オレを信じてください』

岡田くんのまっすぐな言葉がもう...!!。゚(゚´Д`゚)゚。

ハッピーエンドはご一緒にが好きで、このお話も購入。
ハッピーエンド~とはまた違う感じで、とにかく切なかった。
だけど優しいお話だったなー...。
前のブログで感想を残していたんですが、今回改めて読んで編集して、再アップしました。
前に残していたものと同じ文章はほぼありません。( ¯∀¯ )w
久しぶりに読んだけどまた泣くかと思った。
ちょっとお酒入ってるときに読んだらダメなやつです。w
まっすぐな想いは心に沁みる。(´゚ω゚):
tnkは白抜き、初めてのエッチは切なく、2度目のエッチは温かかった。
もっとふたりの甘々見たかったなー。
横山さんが岡田くんに素直に甘えるの、もっと見たかったなー。( ´・з・` )

あと、岡田くんの相談にのってた可愛い男の子、悠凪(ハルナ)くん。
あの子って岡田くんが好きなんじゃ…?
っていう素朴な疑問が。
純情ビッチとか、いい子に見せかけてちょっと腹黒で、でも実はやっぱりいい子的な。(ややこしいw)
あの子のお話もいつか読めたらいいな。( ´ ω ` )
あわよくばそのときに読み切りでもいいからふたりのその後を...。w
なんていういつもの欲しがり癖が。ww
切ないお話は苦しくなるからあんまり得意じゃないけど、それ以上に温かいお話でした。
その後の甘々がもっとあれば尚...。(しつこいw)


紙書籍↓
🔹Yahoo!🔸楽天ブックス🔹amazon🔸honto

各電子書籍ストア
📖
📖
📖
📖
📖
kindleストア📖
📖
📖

Theme : ボーイズラブ * Genre : アニメ・コミック * Category : 花川ちと

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する