BL感想✿


訪問ありがとうございます!
商業BLの感想や購入リストなど❀
感想が追い付かなくて残せていない作品もたくさんあるので、もし購入リストに気になる作品があればお気軽にコメントやメールにてお聞き頂ければ嬉しいです♡
ブクログにて購入管理していますので、そちらもよろしければ✩

📖ブクログ

1400冊✧持っているBL漫画・小説を数えてみました♪【2019/9/27】
★電子書籍についてまとめました。 よく利用する電子書籍ストアを比較してみた。※個人の意見です

 

毎日、ふたり日和/鯛野ニッケ

毎日、ふたり日和/鯛野ニッケ
【あらすじ】
「まもの」が棲む、とある不思議な街。そこに暮らす、高校生のたくまとまいは幼なじみ。見た目も性格も凸凹な二人だけど、小さい頃からいつも一緒。でも最近、「まもの」にちょっとHないたずらをされている、まいを見たたくまは…。助けなきゃと思いつつも、その様をもっと見ていたい自分がいて――……「こんなの最低。…もう、まいくんの側にいられない。」

出版社:プランタン
出版/Canna Comics
ページ数:200ページ
電子版発売日:2018年09月28日
紙の本の発売:2018年09月28日

各電子書籍試し読み↓
🔸コミックシーモア🔹Book Live!🔸honto
🔹ebookjapan🔸楽天kobo🔹ひかりTVブック
購入:ひかりTVブック

大x小の体格差の幼なじみ。
体は大きいけど気の弱いたくまくんと、体は小さくて可愛らしいのに気が強いまいくん。
更にまいくんにだけエッチないたずらをする可愛い「まもの」。
なんて素敵な設定なんでしょう。(*゚∀゚*)ww
鯛野ニッケ先生、作者さん買いしているので配信を楽しみにしておりました♪

物心ついた頃には両親がいなくて、ずっとおばあちゃんに育てられてきたたくまくん。
なのに大好きなおばあちゃんが倒れて、たくまくんのことも、まいくんのことも忘れちゃって。
おばあちゃんと住んでいた家にひとりで暮らし、辛くても、寂しくても何も言わない、
作り笑いで辛さを隠すたくまくんを隣でずっと見てきた、まいくん。
「何も言ってくれない」「頼ってくれない」そんなもどかしさを感じながら。
『やじうまくそばばあ』
そんなまいくんが、たくまくんの気持ちを顧みない近所のやじうまばばあに言ったセリフです。( ¯∀¯ )wめっちゃ好き。w
小さな頃から大人の心ない言葉に傷付くたくまくんの心を守ってきたまっすぐな強さ。
強くてかっこいいまいくんが大好きなのに、「まもの」さんのまいくんへのいたずらの理由に気付いて、
性的な目で見ている自分に嫌悪感を持って離れようとするたくまくん。
『ひとりになろうとすんなよ...』
もうね、ふたりの関係性が...。(´;ω;`)
お互いがお互いをすごく大切に想っていて、
だけど、たくまくんは『まいくんなんてきらい』って嘘をついてまで離れようとして。
まいくんはたくまくんの下手な嘘なんてお見通しなんだけど、
「本心」を言ってくれない寂しさと悔しさがあって...。
たくまくんを忘れてしまったはずのおばあちゃんの、ちゃんと、“たくまくん”に向けた言葉も...!。゚(゚´Д`゚)゚。

ニッケ先生のお話は本当に、優しくって温かいお話ばかりだけど、
今回はまた一段と...!!(`;ω;´)
たくまくんのずっと言えなかった「本音」も、それを全部受け止めるまいくんの温かさも、
『ばぁか』に込められた愛情深さも全部。。゚(゚´Д`゚)゚。
そしてお話の温かさと受けの子の表情のエロさのギャップもまた一段と。ww
まいくんは、小さくて可愛い見た目なんだけど強くてかっこよくて。
なのにたまらんエロさでした。(*´Д`*)ハウ
別に緊縛趣味もないし、触手趣味とかも一切ないんだけどね。
だけど、たまらんかったです。w
体格差の絡みも本当にたまらん。:(*´////`*):
tnkの白抜きだけはどうしようもないけど。(*´・д・)チ

絵のキレイさはもちろん、切ない中での優しさと温かさ、ストーリー、心情...
全部良かった!
「まもの」さんたちもいちいち可愛かった。(*´∀`*)
いたずらっ子だけど実はすごいいい子たちで、
会話できなくなった後もすごい聞き分け良くて。w
またこの子たちが見たい。w

やっぱりニッケ先生好きだなーって改めて思った1冊でした。‹‹\(*´ω`* )/››


紙書籍
🔸amazon🔹楽天ブックス
関連記事

Theme : ボーイズラブ * Genre : アニメ・コミック * Category : 鯛野ニッケ

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する