BL感想✿


2200冊超え✧BL漫画・小説ストアごと冊数まとめ❀【2020/9/21】
★電子書籍についてまとめました。 各電子書籍比較【2020年】まとめ❀

 

落花流水のホシ/鈴丸みんた

落花流水のホシ/鈴丸みんた
【あらすじ】
離れないで、そばにいて、
ずっとぎゅっとして。

天然たらしなお巡りさん×ワケあり寂びしんぼお坊ちゃん

離島に赴任してきた警察官の豪太郎は、上司からの頼みで、島の別荘にひとりで暮らす青年・秋人と同居することになる。まだあどけなさの残る秋人は、夜な夜な男たちを部屋に連れこみ体をあずけていた―。秋人の身を案じる上司に代わって、夜のお目付け役をすることになった豪太郎だったけれど、いつもツンとしてご機嫌ななめな秋人はなかなか心を開いてくれなくて?!
大注目新人・鈴丸みんたの新境地コミックス!

出版社:東京漫画社
掲載誌・レーベル:cab
ページ数:180ページ
電子版発売日:2018年12月21日
紙の本の発売:2018年10月

各電子書籍試し読み↓
🔸コミックシーモア🔹Book Live!🔸Renta!
🔹honto🔸ebookjapan🔹kindle
🔸楽天kobo🔹ひかりTVブック
購入:ひかりTVブック

『俺がいてやる』
両親を亡くした悲しみから、寂しさを紛らわせるために複数の男に抱かれるようになった秋人くんと、最初は上司から頼まれた「人助け」として秋人くんと関係する男たちを追い払ってたけど、秋人くんを見ているうちに放っておけなくなる豪太郎さん。
エッチが好きなわけじゃない、ただひとりでいたくなくて、男に抱かれていた。抱きしめられるのが好きだった、そんな秋人くんが切なくて...。
『...んなもん セックス抜きでもできんだぞ?』(ウェルカム)っっー!!!!!!!:(*´////`*):天然タラシの他意のない発言ほどタチの悪いものはないってね(´-ω-`)wwそのときのハグで豪太郎さんを完全に意識しちゃった秋人くんと『アレってやっぱりセクハラだったのでは?!』って悩む豪太郎さんの、ちょっとした気持ちの行き違いが出ちゃったりしたけどw
豪太郎さんが忙しくて家に帰れない間、豪太郎さんの布団で豪太郎さんの枕を抱きしめて眠る秋人くんがただただ可愛くて、最初はあんなにツンツンしてたのに、顔を赤らめて意識してます全開なのも可愛すぎた...!♡
豪太郎さんのお見合い、秋人くんの決意とかがあって中々初エッチもできず、だけど遠距離になったふたりの気持ちは変わらず。
秋人くんの、べっぴんで虫嫌いな叔父さんが過保護で、もし秋人くんが実家から逃げる前にこの叔父さんの愛をちゃんと感じられていたら、自分を安売りすることもなかったのかなって思ったりもするけど...でもやっぱり「家族」としての愛と「恋情」は違うから、結果的にはこれで良かったのかなって。
快楽ビッチはあんまり好きじゃないけど、訳ありビッチは嫌いになれない。特に秋人くんは快楽にもハマれなかった繊細な子だったから、余計に。
『他の男のことちらつかせるのはやめてな』
描き下ろしで描かれていたふたりの初エッチが、濃厚じゃないのに甘くて。エッチが好きだったわけじゃないのに、豪太郎さんに触られると気持ち良くて『きもちいぃ...』って怖がる秋人くんが可愛すぎた(*´Д`*)

みんた先生の作品を読むのは始めてだったけど、相互さんが推してたのと、試し読みを読んで好きな予感しかしなかった(*´ω`*)
訳ありビッチの“訳”もそれぞれで、「誰か」を求める重さもそれぞれ違うかもしれないけど、共通であるのはやっぱり「寂しさ」かなって。その寂しさを埋める手っ取り早いのが「人肌」なんだけど、結局埋められるのはその場の寂しさだけで、根本的なものは埋められない。自分を愛してくれる相手、自分が何かしたときに心配してくれる、怒ってくれる相手に出会える幸せ。そんな相手に出会える奇跡を優しく描いてくれているこの作品は、ほっこりと読むことができました(*´∀`*)

紙書籍
🔸amazon🔹楽天ブックス
関連記事

Theme : ボーイズラブ * Genre : アニメ・コミック * Category : 鈴丸みんた

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する