BL感想✿


2200冊超え✧BL漫画・小説ストアごと冊数まとめ❀【2020/9/21】
★電子書籍についてまとめました。 各電子書籍比較【2020年】まとめ❀

 

幼なじみで、コイビト。/杉原マチコ

幼なじみで、コイビト。/杉原マチコ
【あらすじ】
幼なじみのレイは、綺麗でイケメンでモテる恭慈の自慢の恋人だ。だけど仕事で約束をドタキャンしても許してくれる物わかりが良くて我が儘も言わないレイに恭慈は不安になるが…!?

出版社:KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル:あすかコミックスCL-DX
ページ数:169ページ
電子版発売日:2018年12月28日
紙の本の発売:2018年12月

各電子書籍試し読み↓
🔸コミックシーモア🔹Book Live!🔸honto
🔹ebookjapan🔸kindle🔹楽天kobo
🔸ひかりTVブック
購入:ひかりTVブック

【幼なじみでで、コイビト。】
「子供」って思われたくなくて、わがままを言わないように我慢してきたレイくん(大学3年生)と、「年上らしく」余裕があるように見せようと頑張る恭慈くん(社会人1年生)。
レイくんの物わかりがよすぎて不安になったり、いつものスキンシップがないからって『他に好きな人でもできた?』ってまた不安になったり...レイくんが「子供に見られたくない」「かっこよく見られたい」って頑張ってることが全部裏目に出るっていうねw
我慢しないで素直に甘えるレイくんも、「年上らしさ」をやめたのか『おかえりのちゅーもハグもしないし!』って寂しさ全開で拗ねちゃう恭慈くんも、ふたりとも可愛かった(*´ω`*)
小学4年生まで海外で暮らしてたっていうレイくん(ハーフなのかな?)の語尾カタコトも相まって、長身のキラキライケメンが天使みたいに可愛くって、恭慈くんはそんなレイくんにデレデレで...最後まで甘々ほっこりでした♪

【同居人で、コイビト。】
元々住んでいたアパートのトラブルで、住む場所がなくなった凛太郎さんを拾ってくれた優月さん。
優月さんの告白から始まったお付き合い・同棲。それなのに最後までエッチしてくれない、とか最後までしたらしたで、お尻が緩んだらどうしよう...、とか凛太郎さんがひとりで悶々と悩んで、優月さんの浮気疑惑だったり凛太郎さんの挿入拒否疑惑だったり、ちょっとした疑惑が生じてましたが。
『俺の尻がゆるくなっちゃったら...ゆづ...嫌かなぁっ...て...』ってお尻をもぞもぞさせながら言う凛太郎さんが可愛くって(*ノ∀`*)
お尻の筋肉鍛えるためにいっぱいエッチすればいいよもう(*´艸`*)ww
挨拶程度しかしてなかったご近所さんに声掛けられてそこに縋るって確かにチョロいし危なっかしいけど、頼れる人もお金もなかったら仕方ないよなー...とかちょっと主観的に考えてみたりもしたけど、現実的には危ない人もいるから、、気を付けないと(´-ω-`)ウン

安定の溺愛・甘々で最後まで安心して読むことができました♪私が今まで読んだマチコ先生の作品の中では執着は少なめかな。
同居人で~の方がお尻緩んじゃう問題があったから、お尻描写が多めでお尻好きとしては嬉しかった(*´∀`*)
エロは濃厚じゃないけど、tnkもanrも変な修正なし。
2CP入っている分、ちょーっと物足りないっていうかあっさりだったけど、最後に描かれていたそれぞれの2.5話まで可愛かったし、ノンストレスで読めるマチコ先生の作品はやっぱり好き(*´ω`*)


紙書籍
🔸Yahoo!🔹amazon🔸楽天ブックス
関連記事

Theme : ボーイズラブ * Genre : アニメ・コミック * Category : 杉原マチコ

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する