BL感想✿


1400冊✧持っているBL漫画・小説を数えてみました♪【2019/9/27】
★電子書籍についてまとめました。 よく利用する電子書籍ストアを比較してみた。※個人の意見です

 

コミックパーティ ワンダーラブ/山野でこ

コミックパーティ ワンダーラブ/山野でこ
【あらすじ】
男だけどBL漫画家をしている雷蔵はひょんなことから同じく男でBL作家をしているTOSと知り合う。性格はリア充でイケメンだけど作風は闇BLで売れっ子の雷蔵に対し、作風はふわあまBLだけどコミュ障陰キャで人気はイマイチなTOS。なにもかも正反対な二人なのに、酒の勢いでなぜか付き合うことになってしまい…!?

出版社:幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル:リンクス
ページ数:196ページ
電子版発売日:2019年01月24日
紙の本の発売:2019年01月24日

各電子書籍試し読み↓
🔸コミックシーモア🔹Book Live!🔸Renta!
🔹honto🔸ebookjapan🔹kindle
🔸楽天kobo🔹ひかりTVブック
購入:ひかりTVブック

でこ先生の新刊!
楽しみにしてたから、紙書籍と同時配信は本当に嬉しい(*´ω`*)
とりあえずね、文字数が多いw(主に忍さん(TOS先生)のセリフがw)
作品を初めて読むとき、割と1回目は流し読みっていうか最後まで一気に読んで、その後に2回、3回ってじっくりまた読み返すパターンが多いんだけど(だから1回しか読んでない作品はしばらくして読むと印象ががらっと変わったり新しい発見があったりする)、今回はそれが許されない感じで1回目からゆっくりじっくり読んでしまいましたw

陰キャコミュ障のTOS先生こと忍さんがすっっっごく可愛かった...!
日頃お世話をしてくれている腐れ縁の中田さんがみの虫みたいなやつっていうくらいいつも上下黒スウェット、髪の毛はバサバサで常にマスクをしていて猫背、心の声が駄々漏れしているような独り言(ほぼ自虐)をブツブツ(たぶん早口で)言ってて、口癖のように『○ね』って言っちゃう絵に描いたような陰キャなのに描くBL漫画の作風は甘ふわ少女漫画(ハピエン)っていうギャップw
だけど雷蔵さんに会うために即売会に来たり、雷蔵さんが使っているのと同じペンを使おうとしたり。頻繁なお家訪問だったり、誕生日を覚えててケーキを持ってきてくれたり...「好き」にまっすぐで行動的。
最初は雷蔵さんの描く漫画が好きで、崇めるレベルで雷蔵さんに憧れて...いつからそれが「恋愛感情」になったのかははっきり描かれてはいなかったけど、忍さん視点でこの作品が描かれていたらきっとすごくピュアラブ満載のお話になるんだろうなって思うから、そう考えると忍さんの作品が甘ふわなのってギャップでも何でもない、忍さんの本質なんだなーって(*´∀`*)
黒スウェットから黒スーツへのイメチェンで、ただただ可愛いイケメンになってたけどw
逆に一見イケメンリア充の雷蔵さんの闇が。
作風が闇エロ(バドエン有)だもんね...w
お姉ちゃんの持っていたBL漫画を読んだのがBLとの出会いで、描き始めたキッカケもお姉ちゃんの笑顔、だったのに「漫画と現実の境界線」を引かれて、その境界線を自分に言い聞かせるようになって...いろいろ自分を抑えなきゃいけなかったこと、まだ描かれていない雷蔵さんの過去がありそうでちょっと気になる。
でも「両想いになって初エッチした後受けが攻めに会いに来ない理由は?」の問いへの答え(自問自答)が闇すぎるからただの性癖ってのもあるんだろうな。うん( ¯∀¯ )w

胸の中にある黒いものがキレイなものに出会って浄化される、っていうの結構好きなんだけど、そんな感じもありつつ(勝手な解釈)、コメディー要素が強いけどちゃんとラブもあります!w特に雷蔵さんが自分に素直になってからは糖度増し♪
エロは、耳を舐められただけでイっちゃう忍さんからちょっと意地悪めに責められちゃう忍さんまで、変な修正なしでしっかりと(*ノ∀`*)
今続編も描かれているみたいで嬉しい!
あとがきで「神漫画を描かれる作家さん」について触れていたんですが、私たち読者からしたら作家さんはみんな神様ですよね。本当に。センスも技量も皆無な私はどんなに妄想を膨らませても絵に表すことも文章にすることもできないので(´тωт`)。゚
BLに限らず素敵な作品を生み出してくださる作家さんたちには感謝しかありません。サイン会は行けないからいつかお手紙書けたらいいな...( ˘ω˘)♡
今回も、可愛く甘く面白く♪大満足でしたヾ(*´∀`*)ノ


紙書籍
🔸Yahoo!🔹amazon🔸楽天ブックス
関連記事

Theme : ボーイズラブ * Genre : アニメ・コミック * Category : 山野でこ

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する