BL感想✿


1400冊✧持っているBL漫画・小説を数えてみました♪【2019/9/27】
★電子書籍についてまとめました。 よく利用する電子書籍ストアを比較してみた。※個人の意見です

 

雛鳥は汐風にまどろむ/南月ゆう

雛鳥は汐風にまどろむ/南月ゆう
【あらすじ】
【電子限定版】描き下ろし番外編「3 years ago」収録。●残った傷跡ごと、俺はお前を抱きしめたいよ――
事故で両親と姉を亡くし、小学生の甥・歩(あゆむ)を引き取った勇一(ゆういち)。海の見える街に引っ越して、二人きりで始める新生活――そこで出会ったのは、総菜屋を営む陵(りょう)。同い年なのに自分の店を持ち、ご近所から慕われる人気者だ。すっかり常連となったある日、歩が喧嘩で家出してしまった!! 「逃げずにちゃんと向き合え」陵は動揺する勇一を叱咤し、絆を取り戻させてくれる。ところがその瞳は、どこか寂し気で…!?
出版社:徳間書店Chara
掲載誌・レーベル:Charaコミックス
ページ数:252ページ
電子版発売日:2018年02月16日
紙の本の発売:2018年01月25日

各電子書籍試し読み↓
🔸コミックシーモア🔹Book Live!🔸Renta!
🔹honto🔸ebookjapan🔹kindle
🔸楽天kobo🔹ひかりTVブック

購入:ひかりTVブック

いつも切なくって、だけど優しいお話を描いてくれる南月先生。
今回もまた一段と...切なかった。
『勇一は...本当に幸せに生きてきたんだな』
この一言が物凄く重い。
家族を一度に亡くし、甥っこの歩くんを引き取って慣れない土地で慣れない仕事を頑張っていっぱいいっぱいの勇一さん。
お母さんを亡くして、たくさん我慢をしてきた歩くん。
そんなふたりの助けとなっていた惣菜屋さんの陵さん。
一見人当たりのいい陵さんの素顔と過去が切なすぎて。
勇一さんと歩くんの心を繋いでくれたのが陵さんだけど、
陵さんも陵さんでふたりといて少しずつ変わっていく。
人当たりのいい建前上の笑顔から、荒んだ素顔になって。
最後は子供みたいにすぐ拗ねちゃう、寂しがりで、甘えたな顔に。
辛い過去は消えないけど、
『たくさん揉まれて傷ついて丸くなることで価値が生まれるなら』
今まで辛かった分、たくさん幸せになれるといいな。(*´ω`*)
一段と切なかったけど、その分最後がすごく温かいお話でした。
歩くんすごいいい子で。
歩くんと陵さんが勇一さんを大好きすぎて
若干の取り合いってか競い合いがあったりw
3年後のお話で確信したけど…
歩くん、絶対将来超いい男になるわ。(*゚∀゚*)!マチガイナク
てか南月先生のお話って基本みんないい男すぎて。:(*´////`*):タマラナイ

エロは多少あるけど…切な甘いエロでした。
tnkは直接的には出てこないけど、修正もなし。
こんないい話の最後がtnkの感想ってのもちょっと微妙かとも思ったけど…
記録ってことでw
切なさがいっぱいだった分、甘い幸せな生活してるところがもっと読みたいなー。
これまた続編希望で。\(°∀° )/w


紙書籍↓
🔸Yahoo!🔹amazon🔸楽天市場
関連記事

Theme : ボーイズラブ * Genre : アニメ・コミック * Category : 南月ゆう

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する