BL感想✿


1400冊✧持っているBL漫画・小説を数えてみました♪【2019/9/27】
★電子書籍についてまとめました。 よく利用する電子書籍ストアを比較してみた。※個人の意見です

 

【BL小説】白ライオン王の子連れ婚/塩山オーロラ・サマミヤアカザ

【BL小説】白ライオン王の子連れ婚/塩山オーロラ・サマミヤアカザ
【あらすじ】
失踪した兄の代わりに6人の子供を育てる雪豹のビイは、王宮での補佐役にスカウトされる。ところが雇用主は、なんと凶暴と噂の白ライオン王・ハウトだった!! 高給につられて子供たちごと住み込みで働き始めたものの、妾腹の子という出自ゆえ孤立する王様に、むくむくと親心が芽生えるビイ。鎧のような警戒の裏にある孤独な魂を知り、「オレが育ててあげたかった」とハウトに初めての愛情を教え慈しむ。しかし、亡き兄王の子供の行方が、二人に関係に不穏な亀裂を生じさせ…!?

【電子特別版】塩山オーロラ先生書き下ろしの後日談ショートストーリーを電子版だけに特別収録!

出版社:KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル:角川ルビー文庫
電子版発売日:2018年11月01日
紙の本の発売:2018年11月

各電子書籍試し読み↓【電子特別版】
🔸コミックシーモア🔹Book Live!🔸honto
🔹ebookjapan🔸kindle🔹楽天kobo
🔸ひかりTVブック
購入:ひかりTVブック

国民に恐れられていた「戦鬼」、国王陛下・ハウトの素顔が、実は素直な甘えたで可愛かった...!
『......私もお前の家に生まれたかった』
妾腹っていう立場のせいで鍵のかかった小屋にひとり閉じ込められて育った子供時代。6人の子供を必死に、愛情をたくさん注いで育てているビイに甘える姿は、愛情に飢えた子供そのもので。ビイの膝枕でゴロゴロ喉を鳴らして頭を撫でてもらってる姿がもう(///ˊㅿˋ///)♡(しかもサガミヤアカザ先生のカラー挿絵付き)
甘やかし攻めxダメダメ受けも大好きですが、、甘え下手→甘えた攻めx甘やかし受けもいいもんですね、本当に。
わかりやすくビイに甘えて、ビイにしか興味のないハウトだけど...ビイの早とちり誤解+側近・ツェーイの言葉のせいでまたひどい誤解をしちゃって(´゚ω゚`)
これは完全にツェーイが悪いやつね。(ただし本人に悪気はゼロw)
詰られ損のハウトはちょっと気の毒だったけど、お互いの言葉足らずが原因のひとつだし...仕方ないかな(´-ω-`)
『ちびたちには幸せになってほしいけど、ハウトにはオレと幸せになってほしい』
母親としてじゃなくて、伴侶として一緒に生きていきたいっていうビイの素直な想い。
今まで寂しくて辛かった分、これから増えていくだろうハウトの幸福。子供たちとビイの取り合いをしながらのこれからの生活は、温かい愛に溢れた幸せな生活なんだろうな(*´ω`*)❀

6人の子供たちが本当にみんな可愛かった。最初は名前を覚えるのが大変だったけどw
寝る前と起きたときに人数を確認するのが習慣で、お金がなくてご飯が足りなければこっそり自分の分を減らして子供たちに分けて、誕生日のプレゼントを買うために夜中に内職して。
そんなビイの愛情をたっぷり受けて育った子供たちはそれぞれ個性があって賑やかで、健やかないい子たち。優しすぎる兄弟愛には思わず涙が(´тωт`)。゚
電子書き下ろしではハウトとツェーイの出会いから、幸せなその後まで♪
塩山オーロラ先生は、まだ婚活男子のおいしい初恋しか読んだことなくて、完全に表紙買いでしたが...期待以上に好きでした(*ノ∀`*)♡
婚活男子~も確か結構好きだったような...。BL小説読み始めた時期に読んだ以来だからうろ覚え( ̄ω ̄;)モウシワケナイ...
この機会にもう1回読み返してみようと思います\( ´꒳`)/♥︎


紙書籍
🔸アニメイトオンライン🔹amazon🔸楽天ブックス
🔹Yahoo!
関連記事

Theme : ボーイズラブ * Genre : アニメ・コミック * Category : BL小説感想

* Comment : (1)

管理人のみ閲覧できます * by -

コメント









管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-04-10 * [ 編集 ]