BL感想✿


1400冊✧持っているBL漫画・小説を数えてみました♪【2019/9/27】
★電子書籍についてまとめました。 よく利用する電子書籍ストアを比較してみた。※個人の意見です

 

【BL小説】アンダーエール!/砂原糖子 ・小椋ムク✿イラスト有

アンダーエール!/砂原糖子 ・小椋ムク✿挿絵有
【あらすじ】
【電子限定版】書き下ろし番外編「隣のエール!」収録。●百九十センチから見下ろす威圧感で、強面な剣道部のエース──。そんな親友・桝木(ますき)の部活を、毎日放課後に見学していた折川(おりかわ)。表情筋に乏しく不愛想な親友の良さがわかるのは俺だけだ…。ところがある日、桝木が学校一の美少女と付き合い始めて!? 「おまえが見てないと集中できない」無自覚に煽られても、応援するふりで熱く見つめることしかできない──決壊寸前の、甘く切ない青春エールv ※口絵・イラスト収録あり

出版社:徳間書店Chara
掲載誌・レーベル:キャラ文庫
電子版発売日:2019年04月19日
紙の本の発売:2019年03月

各電子書籍試し読み↓【SS付電子限定版】
🔸コミックシーモア🔹Book Live!🔸Renta!
🔹honto🔸ebookjapan🔹kindle
🔸楽天kobo🔹ひかりTVブック
購入:ひかりTVブック

190センチ剣道部x180センチ帰宅部、DK同士の拗らせ両片恋が最高でした(*´Д`*)♡
想い続けるだけでその先を期待せず、「親友」の位置にずっといるつもりだった折川くんの、密かに昇成くんを想う気持ちが切なかった。
「彼女ができるように」応援したい気持ちは嘘じゃないのに、いざそうなったら応援なんてできなくて、余裕がなくなって。
それでもやっぱり昇成くんが大事で、自分を犠牲にしてでも、昇成くんを守って。
健気に、こっそりと想い続けるはずだったのに、昇成くん本人に追い詰められるように気持ちを暴かれていくところはちょっと気の毒すぎたけど;( ;´꒳`;):w
良くも悪くも真摯な昇成くんは自分の想いを伝えるときもまっすぐ。
拗らせすぎて頭が追いつかない折川くんに対しての昇成くんの迫り方がまた(*ノ∀`*)♥硬派で真摯で、肉食系。
経験値高めなはずの折川くんは、キスだけでいっぱいいっぱいで、『好きだ』って言葉に更にやられて...昇成くんに関してだけはやたらと自己評価の低い折川くんの不安をひとつひとつ解消していってくれる昇成くんが好き...!
フェラされてイかされて、顔見ながら兜合わせでまたイかされて...とろっとろな折川くんが可愛かった♡

相互さんのレビューを見て気になって読みましたが、親友との両片恋ってやっぱりいいですね♡
「親友」から「恋人」へ上手くシフトチェンジができない折川くんに対して、ナチュラルに甘さ投入してくる昇成くんが良かった(*´ω`*)❀寡黙で武士みたいだけど自分の欲求には割と素直で、だけど約束はしっかり守る律儀くん。
折川くんの心の準備ができるまでお預けだった初エッチは、初々しく甘く♥
大人になる手前の10代、DKならではの大人への盲目的な憧れや甘えみたいなのもあって、全体的にすごく丁寧でリアルなお話でした♪
合間合間の挿絵もまた良くって、読了感も何も大満足です‹‹\(´ω` )/››

紙書籍
🔸アニメイトオンライン🔹amazon🔸楽天ブックス
🔹Yahoo!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ

関連記事

Theme : ボーイズラブ * Genre : アニメ・コミック * Category : BL小説感想

* Comment : (1)

管理人のみ閲覧できます * by -

コメント









管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-06-02 * [ 編集 ]