BL感想✿


1400冊✧持っているBL漫画・小説を数えてみました♪【2019/9/27】
★電子書籍についてまとめました。 よく利用する電子書籍ストアを比較してみた。※個人の意見です

 

【BL小説】恋とうさぎ/間之あまの・蓮川愛✿イラスト有

【BL小説】恋とうさぎ/間之あまの・蓮川愛✿イラスト有
【あらすじ】
うららかな春の午後。ガーデンデザイナーの杜羽が幸せな眠りから目を覚ますと、そこは知らない部屋――そして、裸の杜羽を後ろから抱きしめていたのは、ちょっとだけ苦手な取引先会社の秘書・相模原だった。付き合って半年の彼女に裏切られ、ショックを受けている杜羽に、相模原は「私と恋愛してみませんか」と提案してくる。人を本気で愛するということに興味があるから、という理由で、『お試し』の恋人になろうという相模原に、ためらいつつも「期間限定でなら」と承諾してしまった杜羽だったが――!?

出版社:幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル:幻冬舎ルチル文庫
電子版発売日:2019年07月20日
紙の本の発売:2019年07月

各電子書籍試し読み↓【電子限定おまけ付】
🔸コミックシーモア🔹Book Live!🔸Renta!
🔹honto🔸ebookjapan🔹kindle
🔸楽天kobo🔹ひかりTVブック

『私と恋愛してみませんか』
人を本気で愛することができない、だけど人を本気で愛することに興味がある。
とことん合理主義な相模原さんと、彼女に浮気され傷心中だった杜羽さんの「実験」のような期間限定の関係から始まる恋物語♥

仕事も私生活も完璧人間な相模原さんが、恋愛ごとになるとポンコツすぎるっていうギャップが可愛すぎました(ノ∀ ̄〃)
最初は本当にビジネス的な、よそ行きのような優しさと甘さだった相模原さんのその「甘さ」が段々と素の甘さっていうか、ただの甘えたっていうか...柔らかいものに変化していく過程は読んでてほっこり。
言葉が直球だからこその甘さと、言葉の節々にあるちょっと物騒な本音とかね(*´艸`*)
他人からのイメージを崩すこともできず、「素」を見せることなく過ごしてきた「仮面人生」。
初めて、素顔のまま共に過ごせる相模原さんに惹かれていく杜羽さんが、押しに弱すぎてw交渉事が得意な相模原さんに言いくるめられて流されに流され、最初は性的接触なし、みたいな感じだったのに軽いキスやハグから始まり段々エスカレートしてきてあれやこれやも♡

『mine Hasi(私のうさちゃん)』
愛を自覚した相模原さんは無限に甘くて、若干狂気混じりの執着心も愛おしい。
抱き潰された挙句に足枷されて監禁されても尚、相模原さんへの想いが揺るがない杜羽さんも中々ね(*゚∀゚*)♡

濃厚甘々エッチももちろん♡
最初は「男同士」に動揺していた杜羽さんのハードルを少しずつクリアしていってた相模原さんの策士ぶりはさすがとしかw
残念ながら「実験中」の抜きあいやら何やらは詳しく書かれていませんでしたが、『ご褒美』のあまーい初エッチはしっかりと✧
全身性感帯レベルに感じやすい杜羽さんが可愛すぎるぅ...(*´Д`*)相模原さんに突かれてとろっとろに漏れっぱなしで、意識がトびそうなくらい感じてるのにイった後も更に突かれて...
ドSメガネな相模原さんと、従順すぎる孔を持つ杜羽くんの相性が最高でした:(*´////`*):
全身舐めつくされて、どろどろ♡潮吹くところも見たかったなぁ...(*´﹃`*)

私はまだ未読なんですが、キスと小鳥のスピンオフらしいです。
こちらだけでも違和感なく読めますが、そっちのふたりも可愛い予感しかしないので近々読みたいと思います♪
今回も溺愛、甘々♡安心して読める安定の間之先生でした✿

紙書籍
🔸アニメイトオンライン🔹amazon🔸楽天ブックス
🔹Yahoo!

関連記事

Theme : ボーイズラブ * Genre : アニメ・コミック * Category : BL小説感想

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する