BL感想✿

1400冊✧持っているBL漫画・小説を数えてみました♪【2019/9/27】
★電子書籍についてまとめました。 よく利用する電子書籍ストアを比較してみた。※個人の意見です

 

獅子皇帝とオメガの寵花/かわい恋・羽純ハナ

らすじ】
ヤハナン王国の田舎の村で育ったマキナは、突然やってきた王家の使者に、自分が王家唯一のオメガだと知らされる。さらに、大国イビドラの皇帝・アヌマーンの後宮に入り、子を成すという使命を課せられてしまう。ライオンに変容でき、傲慢で冷酷だというアヌマーンだったが、従者に薬を盛られ強制的に発情したマキナを甘く淫らに慰めてくれて――!? 羽純ハナ先生の美麗なイラスト入り♪

出版社:ダリア文庫e
掲載誌・レーベル:ダリア文庫e
電子版発売日:2019年04月13日
紙の本の発売:2019年03月13日
購入:ひかりTVブック

溺愛xオメガバxもふもふが詰まった贅沢な1冊♡

田舎の村で幸せに暮らしていたマキナが生まれ育った村を守るために皇帝の後宮へ。
マキナを連れ去りに来た軍人の態度とか後宮に献上されている他のオメガの存在とか、腹立つこともハラハラすることもあったけどその都度マキナが見せる強い心にサッパリスッキリ✩
「子を成すため」「妃になるため」
皇帝・アヌマーンを誑かすための様々な教育を受けたはずのマキナが、純粋に自然にアヌマーンに惹かれていく姿が愛らしくて普段の強気で活発な少年とのギャップがやばいです。

『愛している、私のマキナ』
そんなマキナを愛おしむアヌマーンの愛はとにかく甘い♡
傲慢さも軟派な感じも一切なく、揺らぐことなくマキナだけを愛してくれるご奉仕主義な皇帝様が素敵すぎました。


かわい恋先生の作品だから溺愛甘々は間違いないだろうって安心していましたが、期待以上に大好きでした!
先生のあとがきでも書かれていましたが、可愛くて儚い受けちゃんが多いイメージの中で珍しく気の強いマキナの性格がすごく好き。ケンカっ早くて口が悪いけど、心は誰よりもキレイで初めての恋に自分でも戸惑うことだらけなのが可愛くて♡♡
アラブ系褐色攻めの寵愛。そして獣姿のアヌマーンの大型もふもふ、仔ライオン・ユンファのちびもふもふ、オメガバなので更に増えていくちびもふもふ...まさしくライオン一色甘々もふもふパラダイス♡♡
更には獣姦まである徹底っぷり✩
人の姿でもライオンの姿でも♡アヌマーンの愛を一身に受けるマキナの乱れっぷりもまた最高でした♡

オメガバ・もふもふ好きの方に全力でオススメしたい作品です♬

電子イラスト有✿
獅子皇帝とオメガの寵花/かわい恋・羽純ハナ
コミックシーモアRenta!
ひかりTVブックBook Live!
楽天kobokindle
アニメイト

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ

ランキング参加しています♬
ポチッとして頂けると嬉しいです┏○))

関連記事

Theme : ボーイズラブ * Genre : アニメ・コミック * Category : BL小説感想

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する