BL感想✿


2200冊超え✧BL漫画・小説ストアごと冊数まとめ❀【2020/9/21】
★電子書籍についてまとめました。 よく利用する電子書籍ストアを比較してみた。※個人の意見です

 

リセット/いちかわ壱

らすじ】
「誰がいらないって言っても、俺はずっと傍にいるよ――」冬真(とうま)の恋人は、バスケ部の先輩で幼馴染の蒼(そう)。チームメイトや男女問わずモテるのに、恋人には過剰に依存して、捨てられる度泣きついてくる。そんな蒼の傷心に付け込んで、始まった秘密の関係――。いつそのことに気づかれてしまうのかと、いくら体を重ねても怯えていた冬真。そんな不安定な冬真と、蒼の歪んだ独占欲に気づいた、チームメイトの槙は、冬真を放っておけずに――!?

出版社:徳間書店Chara
掲載誌・レーベル:Charaコミックス
電子版発売日:2020年04月03日
紙の本の発売:2020年03月25日

『お前が苦しんでるのわかってもお前の全部を欲しがった』
『どんな手をつかってもお前と離れたくなかったから』

始まりを間違ったせいでどんどん歪んでいった恋人の愛情。
『そういう顔してるのが一番かわいい』
『やっとお前の本音を聞けた』

自分の気持ちを尊重し、傍にいてくれる親友。

幼馴染であり恋人でもある蒼くんの愛がわからず、自分の愛すらも見失った冬真くんの心が苦しい、、

歪んだ想いvs真っ直ぐな想い
冬真くんに寄り添う槙くんの優しさはまだ“親友”の域との境界が曖昧な気もするけど、歪んだ依存愛を一度リセットした蒼くんと冬真くんの関係がこれからどうなるのか、そのときの槙くんはどんな立ち位置になるのか。
まだまだ序章が始まったばかりで本編これからみたいな勢いなので本当に早く続きください...!っていう気持ちでいっぱいです。

この作品を読んだとき、いちかわ先生のきっと僕ら恋人になるのスピンオフだと思ったんですが、あとがきでは同人誌が元ってなってるんですよね。
確かに名前も違うしきっと僕ら~は関西弁だし、違うのかなって思うけど、、読み返してもやっぱりそうとしか思えない...w
出版社違いだしいろいろ事情があるのかな、、あえてのかなって思うくらいぼかされてるし、、
って思ってるのは私だけじゃないと思いたいですw

何はともあれちょっと先が見えない三角関係。
歪んではいるけど、傷付けてるわけではないんだよなぁ...過去は置いといて、ちゃんと一途に想ってるのに。
どんな形であれ、みんなが幸せになれる結末になりますように。

SS付き電子限定版 ✿
リセット/いちかわ壱
コミックシーモアRenta!
ひかりTVブックBook Live!
楽天kobokindle
アニメイト【アニメイト特典付】
※特典には限りがあります。

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
ランキング参加しています♬
ポチッとして頂けると嬉しいです┏○))

関連記事

Theme : ボーイズラブ * Genre : アニメ・コミック * Category : いちかわ壱

* Comment : (4)

はじめまして! * by わくら
「リセット」が「きっと僕ら恋人とのなる」のスピンオフでは?と疑問に思っていらっしゃるようでしたので、コメントさせていただきました。
実は6年くらい前のイベントで、「きっと僕ら〜」のスピンオフとして「リセット」という前後編の同人誌(全100ページくらい)をいちかわ先生が出されていました。その後5年以上経って連載が始まったのが、今回コミックスが発売された「リセット」で、同人誌版からキャラの名前や細かい設定は変わったもののおおまかなあらすじは同人誌版と同じです。なので、いちかわ先生があとがきで書かれた「元は同人誌」という情報も正しいといえば正しいです。
公に続編とせず、キャラの名前も変えているのは、出版社が変わった(「きっと僕ら〜」の出版社では連載させてもらえなかった?)のが大きいと思いますが、「きっと僕ら〜」のコミックス自体が6年くらい前の発売で置いてない書店も多いこと、「きっと僕ら〜」で当て馬になった梶の救済要員に颯太を推す読者が多かったことも理由かと思います。個人的には「きっと僕ら〜」の関西弁が好きだったのでもったいない気もしますが、同人誌版から好きな作品なので、コミックスになって良かったなと思っています。

ありがとうございます! * by なあ
わくらさん、初めまして!
コメント頂けただけでも嬉しいのに、今だに解決できていなかった疑問に応えて頂けて本当に嬉しいです😭✨

同人誌発祥の意味や他の理由も丁寧に教えて頂きありがとうございます🙏💕すごくスッキリしました😂✨
出版社問題も含めて、きっといちかわ先生がいろいろと考えられた末の「リセット」商業版なんですね✨
確かに関西弁好きだったので勿体ない気もしますけど素敵な作品に変わりはないので、3人の恋の行方を楽しみに待ちたいです😌💕
本当にありがとうございました~❤同じく疑問に思っていたお友達にも早速報告したいと思いますw

返信ありがとうございます * by わくら
通りすがりで長々コメント失礼しました💦ちなみに同人誌版はコミックス版「リセット」と同じ結末で終わっていますが、掲載誌の方では続編「リブート」の連載が既に始まってますので、おそらく1年経たずにコミックスが出るんじゃないかと思います!

いえいえ! * by なあ
丁寧に教えて頂き嬉しかったです(*´˘`*)♥
続き、連載されてるんですね!そしてタイトルが変わってるんですね…?作家さん買いなので大丈夫だとは思いますが、新刊チェックのときに見逃さないようにしないと💦
コミックスの発売、楽しみに待ちましょー✨

コメント









管理者にだけ表示を許可する

はじめまして!
「リセット」が「きっと僕ら恋人とのなる」のスピンオフでは?と疑問に思っていらっしゃるようでしたので、コメントさせていただきました。
実は6年くらい前のイベントで、「きっと僕ら〜」のスピンオフとして「リセット」という前後編の同人誌(全100ページくらい)をいちかわ先生が出されていました。その後5年以上経って連載が始まったのが、今回コミックスが発売された「リセット」で、同人誌版からキャラの名前や細かい設定は変わったもののおおまかなあらすじは同人誌版と同じです。なので、いちかわ先生があとがきで書かれた「元は同人誌」という情報も正しいといえば正しいです。
公に続編とせず、キャラの名前も変えているのは、出版社が変わった(「きっと僕ら〜」の出版社では連載させてもらえなかった?)のが大きいと思いますが、「きっと僕ら〜」のコミックス自体が6年くらい前の発売で置いてない書店も多いこと、「きっと僕ら〜」で当て馬になった梶の救済要員に颯太を推す読者が多かったことも理由かと思います。個人的には「きっと僕ら〜」の関西弁が好きだったのでもったいない気もしますが、同人誌版から好きな作品なので、コミックスになって良かったなと思っています。
2020-09-15 * わくら [ 編集 ]

ありがとうございます!
わくらさん、初めまして!
コメント頂けただけでも嬉しいのに、今だに解決できていなかった疑問に応えて頂けて本当に嬉しいです😭✨

同人誌発祥の意味や他の理由も丁寧に教えて頂きありがとうございます🙏💕すごくスッキリしました😂✨
出版社問題も含めて、きっといちかわ先生がいろいろと考えられた末の「リセット」商業版なんですね✨
確かに関西弁好きだったので勿体ない気もしますけど素敵な作品に変わりはないので、3人の恋の行方を楽しみに待ちたいです😌💕
本当にありがとうございました~❤同じく疑問に思っていたお友達にも早速報告したいと思いますw
2020-09-15 * なあ [ 編集 ]

返信ありがとうございます
通りすがりで長々コメント失礼しました💦ちなみに同人誌版はコミックス版「リセット」と同じ結末で終わっていますが、掲載誌の方では続編「リブート」の連載が既に始まってますので、おそらく1年経たずにコミックスが出るんじゃないかと思います!
2020-09-16 * わくら [ 編集 ]

いえいえ!
丁寧に教えて頂き嬉しかったです(*´˘`*)♥
続き、連載されてるんですね!そしてタイトルが変わってるんですね…?作家さん買いなので大丈夫だとは思いますが、新刊チェックのときに見逃さないようにしないと💦
コミックスの発売、楽しみに待ちましょー✨
2020-09-17 * なあ [ 編集 ]